その査定、ちょっと待った!

ice
2018年5月8日

高知のツトムです、こんにちは。

車の買い替えのために今の車を査定してもらおうと思っていましたが、調べてみるとどうやら無策でうかつに査定するのも良くないかもという気がしてきました。知識を付けないと、高く売れたかもしれない車を安く手放してしまうことになるかもしれないからです(!)

まずディーラー下取りですが、これは他の選択肢に比べて売却額が安くなりやすいという話です。ディーラーは中古車販売に強くないので、新車の値引きなどでお得感を出してくるそうですが、新車の値引きと今の車の売却額は別物ですからね。。。

それから一括査定ですが、申し込みできるからと10社くらいに一度に査定申し込みをすると、わんさか電話がかかってきてすごく大変な思いをするという体験談が多くありました。確かに可能なら多くの業者の査定を受けたいですが、向こうは車を売ってもらえなければ徒労に終わるわけで、言葉巧みに売らせようとしてきますもんね。結果として、比較を十分にできないまま押し切られてしまうこともあるそうです。

もちろん相見積もりを取るのは基本なのですが、プロの営業トークに負けないように知識を付けておくのが何よりも大事なのではないかと思ったんです。十万円以上の差になることもあるかもしれないですしね!

逆に、こちらから車のアピールポイントを売り込むことができれば高額査定に繋がるかも。純正パーツがそろっているとか、禁煙車だったとか、アピールできる個所は調べると色々出てくるので、逆に営業をかけるくらいの態度で臨むことができれば理想的ですね。

まあ素人にはそんなこと難しいですが(笑)、最低限損しないようにしたいなと思っているので、準備はしておこうと思います。

新しい車に買い換えたい…そんな時!

ice
2018年4月5日

こんにちは。高知県土佐市に住んでます、ツトムといいます。

高知県の土佐市に住んでからまだ数年しか経っていないのですが、高知県って良いところですね~。
会社の転勤で、家族共々関東からはるばるやってきましたが、完全に腰を落ち着けてしまっています(笑)

ただ問題というか慣れなきゃいけないことがあって、基本車移動ということに慣れなければいけませんでした。。。何をするにも、何処へ出かけるにも車が必須です。

そのため、基本通勤と休日に使用する僕の車と、嫁さんが普段使いする車と…最初はなかなか出費がかさみました!

とはいえ、アパートの家賃といい、駐車場といい東京近辺とは大違いなので、キツキツにはなりませんでしたが。。。

カツオのたたきといい、ウルメいわしの刺身といい…飲み兵衛の僕としてはほんと最高!実際、この2つを転勤してきた当初に食べた時、あまりにも美味しくて転勤で暗かったテンションが一気に~でしたからね。

それはそうと、まだ東京にいた頃から乗っていた車がそろそろ限界を迎えそうなんです(泣)

一応、休日時間があるときに、中古車を覗いてみたり、新車ディーラーさんに話を聞いたりしてるんですが・・・どうしようか悩んでいるんですよね。

子供も大きくなってきたし、せっかく都会を離れて自然が豊富なところに越してきたんだから、アウトドアをもっとしたいな~って気持もあって、もう少し大きな車にしたいんですよね。。。

う~ん・・・査定してみようかな。とりあえず。